【翔凜高等学校】第9回日本語スピーチコンテスト「翔凜杯」が開催されました。

10月20日(水)、日本語スピーチコンテスト「翔凜杯」が開催されました。

日本語スピーチコンテストは留学生を対象に、テーマに添った内容でスピーチを競う大会です。スピーチの内容については、日本人クラスメイト(メンター)が添削指導を行い、日本語の発音についてもアドバイスをします。異国の考え方を学び、交流を深め(留学生、日本人生徒の)お互いが人間的に大きく成長する翔凜独自のコンテストです。

今年のテーマは「国際理解・国際交流・国際協力」でした。高校2年の留学生39名がコンテストに出場し、留学生ならではの視点から、日本に来て不思議に思ったことや学んだことについてスピーチをしました。どの生徒も当初は日本語の発音や言い回しに苦労している様子が見られましたが、コンテスト本番では練習の成果を発揮し、素晴らしいコンテストになりました。

結果は以下の通りです。

最優秀賞(1位) 鄭チェヨン🏆

優秀賞(2位)  劉チョウ

優秀賞(3位)  李ケイチョウ

この3名は、来年1月に予定されている「千葉県国際教育研究会日本語弁論大会」へ出場します!

ぜひ頑張ってください!

優勝した鄭チェヨンさんのスピーチの様子
いいね! 2
読み込み中...
入試説明会のお申込・出願はコチラ↓↓↓