【翔凜高等学校】世界第2位!!~第14回世界中高生中国語コンテスト~

中国教育部主催の第14回『漢語橋~世界中高生中国語コンテスト』が開催され、本校高校2年A組 大堀理緒さんが見事世界第2位という成績を収めました。

大堀さんは、以下のとおり7月に行われた東日本地区予選をトップで通過し、

日本代表として世界大会に進出。

世界大会では各国の代表がしのぎを削る中、約150名が参加した予選を見事に突破。上位30名による準決勝も突破し、トップ5名による決勝大会進出を決めました。

そして、11月26日に行われた決勝大会でも、練習の成果をいかんなく発揮し、

「世界第2位」という栄冠に輝きました!

http://bridge.chinese.cn/s14/s14wap/news_box.html?id=13506

~高校2年A組 大堀理緒さん コメント~

このたび、中国語コンテストでアジア大会優勝、世界大会準優勝、という成績を収めることができましたのは、私ひとりの力ではなく、これまでに指導して育ててくださった中国語科の先生をはじめ、翔凜の皆様と、日々支えてくださった仲間のお陰と感謝しております。本当にありがとうございました。さらに応援して下さった家族にも感謝を申し上げます。
今大会はとてもレベルが高く、世界各国から選手が集まり、今までとは全く違う中国語の世界と出会うことができました。私はその中でたくさん学び、素晴らしい経験を得ることができました。
今後とも、皆さまの期待に添えますよう、日中友好の架け橋となって、そしてさらに自分自身を高め続け、一所懸命頑張ります。

いいね! 4
読み込み中...
出願はコチラから↓↓↓