【翔凜高等学校】コロナに負けるな!高校1年のクラスメイト(留学生)との交流

翔凜といったら「国際科」‼ 翔凜高等学校には多くの留学生がいます。

ただ残念なことに、今年は新型コロナウイルスの影響で、高校1年の留学生が入国できていません。

そこで本校の留学生担当(楊先生、呉先生)が主体となり、各クラスでzoomを利用したクラス会が実施されています。

翔凜では留学生1人に対して同じクラスの2人が日本語や、日常生活のサポートを行うメンター制度をとっています。多くの日本人生徒にとって、初めての異文化交流となるので、緊張している様子も見受けられましたが、どの生徒も新たなクラスメイトに会える日を楽しみにしている様子でした!

メンター生徒と留学生がオンラインで交流!!

いいね! 1
読み込み中...
オープンスクールお申込はこちら↓